創作布ぞうり・布スリッパ ネットショップ「研の布ぞうり工房」

TETOTE「研の布ぞうり工房」

沖縄本島ぐるっと周遊 5日間 2015年10月

  • 116
    沖縄本島をめぐる5日間、北から南まで世界遺産に登録されている城跡をはじめ見どころを余すところなく欲張りなツアーです。 今回は、毎日快晴で27度前後と言う行楽日和に恵まれて、のんびりゆったり沖縄の魅力を存分に味わい尽くしたラッキーな旅でした。 添乗員さん始め皆様心配りのしっかりした方達とご一緒出来たことも大きな喜びでした。 ありがとうございました。

松島から三陸路4日間

  • Dc0803206
    7月28日東松島市のイベント参加、29日から31日まで三陸海岸・復興応援列車と絆プロジェクトの旅

イギリス8日間の旅

  • Dc0605513
    2013年5月29日から6月5日、ヴァージンアトランティック航空往復直行便。 ハワース、湖水地方、チェスター、リバプール、トレヴァー、ストラットフォード・アポン・エイボン、ボートン・オン・ザ・ウォーター、バイブリー、バーミンガム、カッスルクーム、バース、ロンドン(大英博物館、バッキンガム宮殿、クイーンマリーローズガーデン、ナショナルがラリーほか自由行動)、ヒースロー空港

台湾1周スペシャル 6日間

  • お土産
    台湾の名所総ざらい、台北連泊よくばりツアー

北京・天津7日間

  • 北京のお土産
    2011年7月27日から、6っの世界遺産巡り

フランス8日間の旅

  • Dscf1060
    平成23年2月18日から2月25日まで8日間往復全日空を利用しての旅です。 パリ到着後、オルリー空港へ移動して空路遅くなってニースへ、19日モナコ、エズ市内、ニース市内(プロムナード・デ・ザングレ)、アルル(跳ね橋、アルル円形闘技場)、アヴィニヨンヘ、20日アヴィニヨン歴史地区観光、ポン・デュ・ガール、リヨン市内観光、21日ブールジュ大聖堂、シュノンソー城、トゥールへ、22日モンサンミッシェル、パリへ、23日パリ市内観光、ルーブル美術館、ヴェルサイユ宮殿、24日フォンテーヌブローとバルビゾン観光、パリ発19時55分帰国の途へ25日成田国際空港着15時40分解散

上海と水郷めぐり5日間

  • P1070501
    平成22年6月18日成田出発、上海浦東空港着、バスで蘇州へ「南亜賓館」泊。19日錦渓散策観光、蘇州観光、虎丘、留園、寒山寺、PO運河ナイトクルーズ、蘇州「南亜賓館」泊。20日同里観光、退思園、明清街、崇本堂、嘉蔭堂、バスで無錫へ、三国城と太湖遊覧、淡水真珠ショッピング、長広渓湿地公園散策、無錫「福泰協和商務酒店」泊。21日200キロバスで上海へ、豫園、茶芸品店にてショッピング、上海ヒルズ94階展望台、OP上海雑技観賞、「上海逸和龍柏飯店」泊。22日浦東空港10:15発成田行きANA922便にて帰国。

ハワイ4島クルージング

  • P1030791
    2008年1月26日出発、2月3日帰着 阪急交通社のクルーズ・ロイヤルコレクションに参加 思いでの写真の一部です

クロアチア・スロベニア・ボスニア・モンテネグロ4カ国周遊

  • P1060545
    2009年11月25日から12月3日まで9日間周遊 クラブツーリズム ツアーディレクター千葉幸子 参加者数 24名 ルフトハンザドイツ航空往復 成田ーフランクフルトーグラーツ バス グラーツーブレット泊ーボストイナーオパティア泊ーザダールートロギール泊ースプリットードゥブロヴニク泊ーコトルードゥロヴニク泊ーモスタループリトヴィツェ泊ーザブレブ泊ーグラーツ グラーツーミュンヘンー成田 11時着

エジプト・ギザ 2007年2月6・7日

  • 0702190024_1
    世界遺産ギザの3大ピラミッド及びメンフィス・サッカラ・ダハシュール観光、エジプト考古学博物館見学と盛り沢山。 ホテルのガーデンに咲いていた花、バスの中から撮影した田園風景、ナツメヤシ、路上での物売り、可愛い少女、鳩ノ巣、そしてナイル川など首都の周辺は取り残されたままでした。

トルコ世界遺産

  • 0702190043
    アンカラ、カッパドキア、コンヤ、パムッカレ、エフェス、イズミールベルガマ、チャナッカレ、イスタンブールまで
無料ブログはココログ

2016年6月23日 (木)

晴着

更に小さく、サイズは16cmです。皆様のご感想は、”可愛い飾っておきたい”だって。ヽ(´▽`)/
Dc062104

2016年6月22日 (水)

帯揚

更に小さなサイズ18cmです、鼻緒に子供の着物の帯揚を使ってみました。(o^-^o)
Dc062103

2016年6月21日 (火)

子供用 赤

浴衣地で赤い木綿をサンドイッチ、子供用にサイズは20㎝と小さくしてみました。
Dc062102

2016年6月18日 (土)

リバティ 4

鼻緒と一部分がリバティです。この様な材料で作ると気分がいいですね。
Dc061504

2016年6月 8日 (水)

パッションフルーツ

今年も綺麗に咲きました、ベランダで頑張っています。

_20160608_101628

2016年6月 1日 (水)

リバティ 3

標準タイプなのでユニセックスOK,お洒落に履くことが出来ます。
Dc052405

2016年5月29日 (日)

創作布スリッパ リバティ2

ご注文をいただいて作製したゆったりサイズの作品、上部の編み布紐はリバティです。
創作布スリッパとしては、土台の布地も薄い木綿なのですごく軽く気持ち良く履けます(*゚▽゚)ノ。
Dc052402

2016年5月26日 (木)

創作布スリッパ 最小ミニ

創作布スリッパでこれまで最小、サイズ22cm、そこで思い切ってブリッジの中と編み布紐の中に入れているスポンジの幅を逆に幅を広くして作ってみました。実物は、斬新で実に可愛いサイズです、小学5年生の孫に調度いいかも。
Dc052606
Dc052604

2016年5月19日 (木)

創作布ぞうり 28足

イベント用に作りおいていた土台、当分使用見込みがないようなので、鼻緒を取付けて28足ネットショップ「TETOTE」にアップしました。さすがに疲れました(p_q*)。
Dc051911

2016年5月13日 (金)

創作布スリッパ 軽

薄い洋服生地で作った創作布スリッパです。サイズ26cm、布紐土台1800cm、上部はリバティですが、ブリッジを純白にしたのは失敗かも、生地が薄いせいか甲高の方でも楽に履くことが出来ます。
019

2016年5月11日 (水)

創作布スリッパ 新作 B3格子タイプ

新作の創作布スリッパ、ブリッジ3本格子タイプに作ってみました。ブリッジの取付け位置を若干カカト側に寄せて全体のバランスを取り、上部の布紐はスポンジを人目盛り広くしています。この写真の使用生地は高級洋服生地とのことです。9日に、ブログ左上のネットショップにアップしたら翌日ご注文、あっという間に売れてしまった。
003

2016年5月 7日 (土)

創作布スリッパ 習作4

これも習作、文化祭に出展してもOKです。
018

2016年5月 5日 (木)

創作布スリッパ 習作3

習作3、創作布スリッパもこれまでに出来れば免許皆伝です。
017

2016年5月 1日 (日)

創作布スリッパ 習作2

月例会教室の皆様の作品です、カカトの処理も見事に出来て努力の甲斐あり上手に出来ました。上部は洋服生地でカラフルですね。

014

2016年4月28日 (木)

タケノコと豚肉の炒め物

4月の一品、タケノコを使って中華風の炒め物、オイスターソースでコクのある味わいを楽しみました。作り方もいたって簡単シンプル、これなら主菜にピッタリですよ。(*^-^)
019

2016年4月27日 (水)

創作布スリッパ 習作1

月例会教室の皆様の作品です。私の甲高幅広を参考に作ったとのこと、上出来ですよ。
これなら厚手の靴下をはいてもサット突っかけて履くことが出来るでしょう、それとも男性用かな(*´ェ`*)。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布ぞうりへ
にほんブログ村

013

2016年4月 4日 (月)

創作布スリッパ 甲高幅広B4

男性用サイズ27、5cm、上部の縦に編んでいる布紐はネクタイです。左右で2本使用しています、同じネクタイのように見えますが、ネクタイを開いて6cm幅にカットして紐状に長く繋いでいます、このブリッジ4タイプでは約150cm必要です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布ぞうりへ
にほんブログ村

016

2016年4月 1日 (金)

創作布スリッパ 甲高幅広

着物、アンサンブルで作った土台、純毛で張りのある生地です、編んでいるときのサイズは最大幅13cmで仕上がりサイズは12cmです。ブリッジの取付け位置は、NO1-3cm、NO2-7.5cm、NO3-10.5cm、NO4-13cm、NO5-16cmです。また、ブリッジの中に入れるPPバンドは、NO1から11cm、15cm、18cm、20cm、22cmで、角を大きくカットしています。NO5のPPバンドだけ2枚重ねにしました。
出来上がりは、足がつま先までサット入って私の足には大きすぎ、手の指が3本も入ります。この創作布スリッパは、甲高幅広の方々にはこれくらいが調度いいのではと作ってみました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布ぞうりへ
にほんブログ村

015

2016年3月30日 (水)

創作布ぞうり B2合掌

今日は嬉しい一日、ゆうゆう会の花見から帰宅したら、この最新作のB2合掌タイプに注文、更に大島紬で作った掘り出し物と合わせてのご注文Mailが届いていました。
この作品は、アンサンブルをリサイクルしてシッカリと編み上げています。上部は、ブリッジを2本にして、長い布紐を前緒を兼ねて土台に巻付け、中空にPPバンドを入れてブリッジに巻付けるというアイデアいっぱいの新作です。また、カカトもストレートに仕上げて特異な作品となっています。ブリッジの取付け位置も創作布ぞうりと同じなのと、前緒も伸びる心配がないので何時までも足にピタリと合体してくれるものと期待しています。
お買い上げいただいたお嬢様本当にありがとう、そして貴女の新しいものに挑戦する勇気に乾杯しますlovely、できればご感想をお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布ぞうりへ
にほんブログ村

033

2016年3月25日 (金)

オムライス

NHKのEテレ放送で、谷原章介がオムレツ作りに挑戦して、超一流のシェフに3度もやり直しをくらって無事卒業との放送でした。
そこで今月の一品は、オムライスです、レシピとにらめっこしてなんとか完成。
卵を半熟状態に焼くことに失敗、火加減の調整不良で炒り玉子状態、写真は二回目です。
失敗作は相棒に食べてもらい、私は自慢げに、味の方は上々でした、ご馳走様でした。
011

2016年3月18日 (金)

バクチノキ

久しぶりに武蔵丘陵森林公園で森林浴、それにしても、こんな名前の木があるなんて驚き。調べてみたら、「博打の木」と言って古い樹皮がうろこ状に剥がれて、博打で負けて身ぐるみ剥がされて素っ裸になる様からきているとか。西日本には、大木もあって大変珍しい木とか。最後に梅林にて出会ったのは、「開運」と言う名前の超遅咲きの梅、その美しさと名前の良さにパチリ、楽しい一日でした。
009
010

2016年3月14日 (月)

創作布ぞうり B2合掌

新しいスタイル、生徒さんに大人気、こんな形は見たこと無いでしょう。これまでに何足かつくりました、戸外でも履けるものはないかと考えて、ぞうりでもないスリッパでもない、けれども履いてみると足にピッタリとマッチして長距離を履いて歩いても大丈夫。
今年の夏にはこれを履いて戸外を歩いてみようと、勇気を出して(◎´∀`)ノ。

031

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布ぞうりへ
にほんブログ村

2016年3月 8日 (火)

文化祭

ふじみ野交流センターの文化祭無事終了、今年は会員の方々も多数出展されて知人友人多数の方に見ていただき盛況でした。販売も予想以上に好評で売り切れてしまいました。
全面的にご協力いただいた会員の方には心からご苦労さまと申し上げます。
折紙つくりとのコラボも盛会に一役買ってくれました。ありがとうございました。
007

2016年2月27日 (土)

厳冬の草津

朝日がゆっくりと登って、ホテルの部屋は太陽がいっぱい、右下に見える建物はテルメテルメ近くの中沢ビレッジだろうか。25日は、ホテル到着後昼食の美味しい釜めしを食べて風呂に入りのんびり、天気は上々厳冬の青空、冬枯れのカラマツ林の間から、富士山に似た真っ白な雲がいくつも連なって北から南へゆっくりと移動してゆく様を眺めていると隔絶された世界を感じた。
26日は、今年の草津は降雪に恵まれず白根山からの滑降は危険と判断してスキーは中止、湯の町草津を堪能することに、湯畑で湯もみを体験、草津ビジターセンター、鬼の相撲場そして西の河原露天風呂で一風呂浴び、昼食とお土産購入、快晴の空に元気を出して草津熱帯園を覗いて見た。この熱帯園は隠れたスポットでした、天皇陛下も来園されたという私にとっては予想外の内容の施設でした。
27日も快晴、朝ぶろに入って朝食、折角用意されたご馳走の半分も食べられず情けない申し訳ない気持ち、高齢を実感させられる今日この頃です。夫婦の為に用意された、支配人の運転する送迎車、途中道の駅で地元野菜を買い込んで無事帰宅しました。
006
005

2016年2月24日 (水)

創作布スリッパ 草津

今日はCVF布ぞうりの会の交流センター文化祭出店準備、出展参加者多数、今回は多彩な作品が並んで楽しくなりそう。明日から恒例になった草津湯治、2泊3日の天気も安定傾向、草津国際スキー場が待っている。楽しみo(*^▽^*)o
この創作布スリッパは、大島紬です軽くて履いていないみたい、ソフトな感じの貴重な作品です。
002

2016年2月22日 (月)

創作布スリッパ 上部紬その1

何かと忙しくて一月ぶりに書く気になった。
交流センターの文化祭に創作布ぞうりを出展することにして、会員にも参加してほしいと声をかけたところ、なんと私の予想に反して皆さん張切って出展作品を持参してこられて嬉しい悲鳴です。私の作品も何とか16足確保、目玉作品はオールネクタイで作った創作布ぞうり、何方の手中に収まるのか楽しみです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布ぞうりへ
にほんブログ村

001

2016年1月19日 (火)

ホシイモ

寒さも厳しくなりホシイモ作りの頃合いかと思って初挑戦。
友人からいただいた干芋用の立派なサツマイモを使って作ってみました。
ネットで調べたら、蒸かして熱いうちに皮をむき1cm弱に切って2~3日天日に干すでした。大きな蒸し器がないので、圧力釜で弱火加熱時間は5分程度必要でした。サツマイモの大きさに応じて時間を調整すること、また大きさを揃えて蒸すことです。
一応、写真のように出来ましたが甘く美味しい干芋が出来るものか(;´Д`A ```です。
004

2016年1月 7日 (木)

早春の花

今年は暖冬、花の便りも聞こえそうな陽気です。この創作布スリッパは、絹の着物です、軽くて肌触りの良い上品な感じに仕上がりました。着物を提供してくれた奥様へのプレゼント用作品です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布ぞうりへ
にほんブログ村

027

2016年1月 3日 (日)

比叡山延暦寺

今年のお正月は、京都・近江で過ごす年末年始3日間、彦根城・琵琶湖初日の出クルーズ竹生島・比叡山延暦寺・八坂神社という長いタイトルのバスツアーでした。除夜の鐘で有名な、延暦寺の「開運の鐘」を行列に並んで衝くことが出来ました。そして帰り道で、多賀大社(長寿の神・縁結びの神で有名)に参拝しておみくじを引いたら「中吉」でしたが、どんな運が開けるのかウンと楽しみです。
003

2015年12月30日 (水)

パイナップルきんとん

久しぶりにブログを書いている。
「パイナップルきんとん」10年前に、料理教室で教わったレシピを見て作りました。
●材料(4~6人前)
さつまいも正味300g(皮つき450g)

パイナップル缶詰小1缶
砂糖50~80g
塩少々
●作り方
①さつまいもは1~2cm厚さに輪切りにし、皮を厚く向いて10分位水につけてアクを抜く。②圧力鍋で水気を切ったさつまいもを入れ、パイナップルの缶汁(大さじ5杯位)をかけ、沸騰したら1分弱火で加熱する。③砂糖を加え再び3~4分加熱する。④火を止めて、さつまいもを滑らかになるまでつぶし、塩を加えて混ぜる。⑤パイナップルの輪切りを12等分に切り、さつまいもに加えてざっと混ぜ合せる。これで完成ですが、圧力鍋の代わりに電子レンジで加熱してもOKです、出来上がりの硬さは缶汁の量で調整するそうです。
002

«里芋 11月の一品

名人に学ぶ スリッパの作り方

  • Dc110601014
    2009年5月号「毎日が発見」に掲載された記事のコピーです。現在は、基本的な作り方は変りませんが、創意工夫も一段と前進、作品に磨きが増してきました。

布ぞうり&布スリッパ作品集

  • Dscf0479
    「研の布ぞうり工房」で製作した創作布ぞうり及び創作布スリッパの写真集です。当工房オリジナルの「足の指」で製作できる「簡単布ぞうりの作り方」も紹介しています。

創作布ぞうりの作り方 6列10本編み

  • Dscf1758
    基本的な特製布ぞうり編機の使い方、6列10本の編み方、鼻緒の付け方を画像で紹介しています。

布ぞうり作りの用具・材料集

  • Dc110601006
    創作布ぞうり・布スリッパ製作に必要な用具・材料の写真

ウェブページ