創作布ぞうり・布スリッパ ネットショップ「研の布ぞうり工房」

TETOTE「研の布ぞうり工房」

松島から三陸路4日間

  • Dc0803206
    7月28日東松島市のイベント参加、29日から31日まで三陸海岸・復興応援列車と絆プロジェクトの旅

イギリス8日間の旅

  • Dc0605513
    2013年5月29日から6月5日、ヴァージンアトランティック航空往復直行便。 ハワース、湖水地方、チェスター、リバプール、トレヴァー、ストラットフォード・アポン・エイボン、ボートン・オン・ザ・ウォーター、バイブリー、バーミンガム、カッスルクーム、バース、ロンドン(大英博物館、バッキンガム宮殿、クイーンマリーローズガーデン、ナショナルがラリーほか自由行動)、ヒースロー空港

台湾1周スペシャル 6日間

  • お土産
    台湾の名所総ざらい、台北連泊よくばりツアー

北京・天津7日間

  • 北京のお土産
    2011年7月27日から、6っの世界遺産巡り

フランス8日間の旅

  • Dscf1060
    平成23年2月18日から2月25日まで8日間往復全日空を利用しての旅です。 パリ到着後、オルリー空港へ移動して空路遅くなってニースへ、19日モナコ、エズ市内、ニース市内(プロムナード・デ・ザングレ)、アルル(跳ね橋、アルル円形闘技場)、アヴィニヨンヘ、20日アヴィニヨン歴史地区観光、ポン・デュ・ガール、リヨン市内観光、21日ブールジュ大聖堂、シュノンソー城、トゥールへ、22日モンサンミッシェル、パリへ、23日パリ市内観光、ルーブル美術館、ヴェルサイユ宮殿、24日フォンテーヌブローとバルビゾン観光、パリ発19時55分帰国の途へ25日成田国際空港着15時40分解散

上海と水郷めぐり5日間

  • P1070501
    平成22年6月18日成田出発、上海浦東空港着、バスで蘇州へ「南亜賓館」泊。19日錦渓散策観光、蘇州観光、虎丘、留園、寒山寺、PO運河ナイトクルーズ、蘇州「南亜賓館」泊。20日同里観光、退思園、明清街、崇本堂、嘉蔭堂、バスで無錫へ、三国城と太湖遊覧、淡水真珠ショッピング、長広渓湿地公園散策、無錫「福泰協和商務酒店」泊。21日200キロバスで上海へ、豫園、茶芸品店にてショッピング、上海ヒルズ94階展望台、OP上海雑技観賞、「上海逸和龍柏飯店」泊。22日浦東空港10:15発成田行きANA922便にて帰国。

ハワイ4島クルージング

  • P1030791
    2008年1月26日出発、2月3日帰着 阪急交通社のクルーズ・ロイヤルコレクションに参加 思いでの写真の一部です

クロアチア・スロベニア・ボスニア・モンテネグロ4カ国周遊

  • P1060545
    2009年11月25日から12月3日まで9日間周遊 クラブツーリズム ツアーディレクター千葉幸子 参加者数 24名 ルフトハンザドイツ航空往復 成田ーフランクフルトーグラーツ バス グラーツーブレット泊ーボストイナーオパティア泊ーザダールートロギール泊ースプリットードゥブロヴニク泊ーコトルードゥロヴニク泊ーモスタループリトヴィツェ泊ーザブレブ泊ーグラーツ グラーツーミュンヘンー成田 11時着

エジプト・ギザ 2007年2月6・7日

  • 0702190024_1
    世界遺産ギザの3大ピラミッド及びメンフィス・サッカラ・ダハシュール観光、エジプト考古学博物館見学と盛り沢山。 ホテルのガーデンに咲いていた花、バスの中から撮影した田園風景、ナツメヤシ、路上での物売り、可愛い少女、鳩ノ巣、そしてナイル川など首都の周辺は取り残されたままでした。

トルコ世界遺産

  • 0702190043
    アンカラ、カッパドキア、コンヤ、パムッカレ、エフェス、イズミールベルガマ、チャナッカレ、イスタンブールまで
無料ブログはココログ

2014年10月31日 (金)

パッションフルーツ

室内に取り込んだところ、2個目の花が咲きました、こんな奇妙なつくりの花は初めて見た、楽しませてくれてありがとう。1_dc103101

キノコのクリームスープ

11月の手料理は、ポーランド名物「ズッパ・グジボヴァ」というキノコのクリームスープです。マッシュルームとエリンギを沢山いれて、バターで玉ねぎを炒め、キノコ類を加えて炒め、薄力粉を加えてさらに炒めます。洋風スープの素を加えた水で煮込み、生クリームとコショウを加え、最後にチーズを加えて完成です。大量のバターを使ったこってりとした感じのスープは初めての食感でした、先月失敗した塩加減、入れ過ぎないように相棒の後ろからの眼力を感じながら少々、味見を何度も頭をかしげながら、なんとかバシッと決めてOK.。今度作るときは、野菜の具材を増やしてはどうか、なんてやる気満々です。Dc103101

2014年10月27日 (月)

創作布ぞうり ふるさと祭り

10月25日、抜けるような快晴無風日焼けして真っ黒でした。初めてのフリーマーケット出店、心配していたところ、友人たちが足を運んでくれ賑やかに楽しくお祭りを楽しむことが出来ました、感謝でいっぱいです。
この日に合わせたように、パッションフルーツの花が一輪咲きました、これも初体験、室内に取り入れて育ててみよう、花はいい匂いがするという、楽しみです。Dc102605 Dc102612

2014年10月21日 (火)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ23

 錦秋シリーズもこれで終わり。
10年日記の今日は、灯油を購入したことになっていた、そんな時期になったのですね、柿も美味しくなってまた楽しみが増えました。久しぶりに、友人二人に誘われて相棒と4人でカラオケに、友人二人は競うように次から次へと歌い通しでご精進の成果絶大、今後の更なる飛躍を思うと嬉しくて嬉しくて、素晴らしい一日でした。今日はありがとう、またの機会が楽しみです。Dc073054

2014年10月18日 (土)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ22

秋の洋服生地らしい色彩の作品。我家のセントポーリアの花が咲き始め、朝顔は最後の一輪と言ったところ、残念なのはキンセンカ、台風と青虫にやられて無残な姿です、それにしても青虫の食害は凄まじい一夜にして葉脈だけになってしまう(ノд・。)。
今日は、パレット祭り天気良く風もなくお祭り日和で大賑わい、人材バンクのPRブースで創作布ぞうり作りのデモ無事終了。
Dc073052

2014年10月15日 (水)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ21

急に寒くなって初雪の便り、御嶽山も雪の為捜索困難とか、秋の味覚満載のツアー発見、早速申し込む。巨人軍優勝特別企画のスペシャルミステリー、日帰りツアーで、紅葉狩りから柿・りんご・さといも・タマネギ・じゃがいも・などお持ち帰り付き、昼食はうどん御膳とか、楽しみが一杯。Dc073050

2014年10月11日 (土)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ20

10月のエコ・布ぞうり教室、13名と大盛況、さいたま市と越谷市から新人合せて3名、多少草履の知識があるとのことでしたが、私の創作布ぞうりに心機一転して挑戦するとのこと、ガンバレ!。静岡という遠来の方は、朝から来宅して土台部分の編み方はマスターされた様子で良かった。また、ベテランになられた方々は、作品作りを楽しまれ、そして販売されるなど大活躍、嬉しい話を聞かせてくれました。Dc073048

2014年10月10日 (金)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ19

洋服生地の端切れでもこんなに素敵な作品になる、ハギレを捨てずに届けてくれた友人に感謝。
最近、週刊誌からテレビ・新聞まで「終活」ばやり、病院の待合室で目にした女性週刊誌を見たのがきっかけで、終活のセミナーに参加してみた。終活と言ってもお墓や相続などの問題ばかりでなく、ご臨終から遺骨になるまでの流れについて、マンション暮らしの私は分からない心配ごとばかり、そんな悩みをたったの10万円出して「くらしの友」会員になるだけで全て解消出来たなんて、そして葬儀費用も大幅に安くなるなんて、ありがたくて、ありがたくて(さだまさしのセリフ)、何方にも公平に必ず訪れる”死”、死後残された愛する方の為にこんなささやかなことでも出来て良かった。
Dc073045

2014年10月 5日 (日)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ18

洋服生地の端切れを活用してカラフルな一足、肌触りよし、軽くてスマートな創作布ぞうりです。昨日は思わぬことにビックリ、4月末に参加したホビーショウの会場でお会いした方からのMail、今月11日の教室に3名で来られるとのこと、勿論大歓迎、あわてて特製編機の準備をした。
最近話題の多い直木賞受賞作品作、葉室麟の「蜩の記」を読み感動、映画鑑賞がたのしみ。
Dc073043

2014年10月 2日 (木)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ17

早くも10月2日です、10月は行事も目白押し、12日はマンションの秋祭り、18日は社協のパレット祭り、25日は富士見市のふるさと祭りと続きます。パレット祭りには、人材バンクのPRのため午後から創作布ぞうり製作のデモ、ふるさと祭りにはリサイクル布地の活用としてフリーマーケットに参加、創作布ぞうり・布スリッパを販売します。
秋本番、3年目のセントポーリアが咲き始めましたが、花の色が購入したときと少し変わったような気がする。
Dc073039

2014年9月28日 (日)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ16

Dc073037タイトル通りの見事な創作布ぞうりでしょう。御嶽山の噴火、私も活火山には何度も登りましたが幸いにして噴火に直面したことはありませんが、1961年頃十勝岳が噴火、それを見たくて深夜芦別岳に登山、真っ赤な火柱を遠目に見ながら登山したことを思い出した。御嶽山の登山者は、噴火に仰天したことでしょう、そして死者も出て甚大な被害、今年は天災もいろいろご冥福を祈ろう。

2014年9月27日 (土)

9月のクッキング

Dc092701スウェーデン風ミートボール、どこがスウェーデン風なのか、たぶんリンゴジャムとベリーのジャムを添えて食べるところからでしょうとのこと。残念ながら今回のミートボールは失敗、合挽き肉に玉ねぎと牛乳に浸しておいたパン粉を加えてボール状に作る過程で、玉ねぎを木端微塵にしたこと、パン粉を入れ忘れ練り混ぜた後から入れたこと、更に塩・こしょう各少々のところを入れ過ぎた、その結果ボールは硬くしょっぱく大失敗でした。「各少々」は料理に欠かせないさじ加減なのに、これが難しい、うまく作ればきっと美味しいはず、もう一度挑戦しよう。

2014年9月26日 (金)

創作布ぞうり 全国コンテスト応募作品 2

Dc092104応募作品の選択に迷った結果、この創作布スリッパにした。創作布スリッパも6種類ほで製作したがこの形が丈夫で形も良く履いたときに安定感があって気に入っている。喜多方市の会場に展示されることを祈っている。

2014年9月21日 (日)

創作布ぞうり 全国コンテスト応募作品

Dc092103第8回布ぞうり全国コンテスト、開催地岐阜県恵那市から応募の誘いがあった。今回は、原発被災の福島の布ぞうりグループとの交流の中で、10月の串原ささゆりの里会場の展示に加えて、11月には喜多方市でも展示する内容となっていたので、応募することにした。これまでも、元祖が福島出身の私は、寡少ながら寄付など行ってきたので、応募作品は被災者支援に役立てるとの趣旨に賛同して、飛び切り上物を出品した。この創作布ぞうりは、正絹の着物、鼻緒も共布で前緒一体型である。何方のおみ足に履かれるのか、はたまた飾り物として活用されるのか、なんて思ってしまうのは私だけかも。

2014年9月20日 (土)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ15

Dc073033ネクタイを使って鼻緒をつけてみました。前緒は無いので、砂浜でよく見かけるビーチ・サンダル風です、素足に密着して軽く履き易いぞうりですよ。この作品は、洋服生地を主体にカラフルにそしてスマートに、履くのがもったいないくらいの上物です。
昨夜は、さだまさしのコンサート、久しぶりに出かけた秋元順子以来かな、軽妙なおしゃべりと歌に酔いしれ手拍子と拍手で疲れた2時間でした。

2014年9月16日 (火)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ14

Dc073031私の町内会も昨日敬老会、あと3年で私も敬老される仲間に入れます、嬉しくもあり悲しくもある。
会場に花を添えようと、マユハケオモトを会場に持ち込んで飾り、葉姿のあまりの大きさに拍手喝采された模様。皆様にもお目にかけよう。
Dc091606

2014年9月10日 (水)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ13

Dc073029昨夜の満月は圧巻でした、少しでも綺麗に見ようとオペラグラスで覗いたら、あのウサギの餅つきがくっきりと見えました。今ホットな話題の「終活」について、友人達に話したところ皆さん興味津々、終活の手始めに「くらしの友」の会員になることをお奨めした。

2014年9月 4日 (木)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ12

Dc0730259月になっても朝鮮朝顔は真っ白な大輪の花を咲かせている、この生命力は驚異的である。秋の作品展出展用に、久しぶりにブリッジ4本の格子タイプの創作布スリッパを製作した、つま先を開けたタイプの方が好きだという意見があって作ってみると、このタイプも捨てられない魅力がある。

2014年9月 1日 (月)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ11

Dc073023今日も涼しい一日、創作布ぞうり作り進みます。昨年は、肺炎をこじれせて精密検査の為埼玉医大にお世話になっていたことを思いだした。涼しくなったので、パークゴルフを楽しみたい心境。

2014年8月29日 (金)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ10

Dc0730218月Dc082903_2 のクッキングは、「さっぱり水餃子」、また作ってと言われる一品とのキャッチフレーズのとおり食べやすく美味しかったよ。

2014年8月24日 (日)

創作布ぞうり 盛夏 9

Dc073019終活の手始めに、葬儀の際に困らないように「くらしの友」に入会した、これからエンディングノートに挑戦です。
今日は、男性用ジャンボ創作布ぞうり(サイズ29cm)を製作、案外要望多い。

2014年8月23日 (土)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ8

Dc073017これも洋服生地の端切れ作品、秋の花々が咲くのが待ち遠しい。
今日は、「もし、自分が喪主になったら・・・しっかりできますか?」という「くらしの友」のチラシの文句につられて「葬祭セミナー」に参加した。身近なテーマなのに知らないことばかり、最近の葬儀傾向、葬儀費用、エンディングノートの活用方法、葬儀のポイントなどなど、懇切丁寧な説明に聞き入ってしまいました。終焉を迎える前に、決めておくべきことそしてやっておくべきことを放置していると、いざというときに他人任せになり後悔が残ることになる。墓を購入したから安心と思っていたら大間違い、このセミナーは都市部に永住する高齢者にとって有意義であり、ありがとうと言いたい。

2014年8月22日 (金)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ7

Dc073015昨日の創作布ぞうりと、似ているけれど少しずつ違うでしょう。今日の朝顔は、ピンク色が6輪、朝食のお供をを務めてくれました。

2014年8月21日 (木)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ6

Dc073013秋の色登場、洋服生地の端切れをつなぎ合わせて素敵な色柄の創作布ぞうりを作製してまました。勿論、女性専用ですよ。

2014年8月20日 (水)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ6

Dc073011連日の猛暑、戸外で汗をかく気にはなれませんね。朝顔も強風に痛めつけられ、更にこの暑さに今朝は一輪咲きでしたが、朝鮮朝顔は、この写真のとおり、大きな花を3輪も同時に、生命力の強さに今更感嘆。Dc082002

2014年8月19日 (火)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ5

Dc073009残暑厳しく我家もクーラーのお世話になりっぱなしである、体調も快復基調にあり創作布ぞうり作り開始。

2014年8月16日 (土)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ4

Dc073007東京も暑さ一服、休養にもってこいの一日、今年のスイートコーン皮のミニぞうり50足以上作製して終了。

2014年8月15日 (金)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ3

69回目の終戦記念日、毎年のこととは言え思い出したくないことばかり、同時に忘れてはいけないことばかりですね。
孫たちの来訪に、私たちの役目を無事果たすことが出来て、再びノンビリとできる生活に戻ります。それにしても、中学生のカラオケ、レベルの高さにビックリ、とてもついていけませんでした。
Dc073005

2014年8月13日 (水)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ2

錦秋は少し早すぎましたね。蒸し暑さに負けて、先走ってしまいました、今日も蒸暑さは一級品です、午前中スイートコーンの皮でミニぞうりを作り一汗かきました。午後はカラオケクラブ、8名参加楽しく歌合戦、懐メロばかりでした。Dc073003

2014年8月 5日 (火)

創作布ぞうり 錦秋シリーズ1

洋服生地の端切れをいただき、彩色豊かな創作布ぞうりを製作、高級ネクタイで鼻緒を誂えて履き易い作品を作ってみました。Dc073001

«創作布ぞうり 

名人に学ぶ スリッパの作り方

  • Dc110601014
    2009年5月号「毎日が発見」に掲載された記事のコピーです。現在は、基本的な作り方は変りませんが、創意工夫も一段と前進、作品に磨きが増してきました。

布ぞうり&布スリッパ作品集

  • Dscf0479
    「研の布ぞうり工房」で製作した創作布ぞうり及び創作布スリッパの写真集です。当工房オリジナルの「足の指」で製作できる「簡単布ぞうりの作り方」も紹介しています。

創作布ぞうりの作り方 6列10本編み

  • Dscf1758
    基本的な特製布ぞうり編機の使い方、6列10本の編み方、鼻緒の付け方を画像で紹介しています。

布ぞうり作りの用具・材料集

  • Dc110601006
    創作布ぞうり・布スリッパ製作に必要な用具・材料の写真

ウェブページ