創作布ぞうり・布スリッパ ネットショップ「研の布ぞうり工房」

TETOTE「研の布ぞうり工房」

中仙道(馬籠から妻籠、諏訪湖)

  • Dc0707165
    2016年6月30日から7月3日、名古屋に宿泊して、7月1日は馬籠から旧中仙道をハイキングして妻籠に宿泊、2日は南木曽駅から諏訪湖へ移動して下諏訪神社・御柱など観光し諏訪湖に宿泊、3日は友人宅にお邪魔して霧ケ峰高原散策、上諏訪駅からJRで帰宅した。

沖縄本島ぐるっと周遊 5日間 2015年10月

  • 116
    沖縄本島をめぐる5日間、北から南まで世界遺産に登録されている城跡をはじめ見どころを余すところなく欲張りなツアーです。 今回は、毎日快晴で27度前後と言う行楽日和に恵まれて、のんびりゆったり沖縄の魅力を存分に味わい尽くしたラッキーな旅でした。 添乗員さん始め皆様心配りのしっかりした方達とご一緒出来たことも大きな喜びでした。 ありがとうございました。

松島から三陸路4日間

  • Dc0803206
    7月28日東松島市のイベント参加、29日から31日まで三陸海岸・復興応援列車と絆プロジェクトの旅

イギリス8日間の旅

  • Dc0605513
    2013年5月29日から6月5日、ヴァージンアトランティック航空往復直行便。 ハワース、湖水地方、チェスター、リバプール、トレヴァー、ストラットフォード・アポン・エイボン、ボートン・オン・ザ・ウォーター、バイブリー、バーミンガム、カッスルクーム、バース、ロンドン(大英博物館、バッキンガム宮殿、クイーンマリーローズガーデン、ナショナルがラリーほか自由行動)、ヒースロー空港

台湾1周スペシャル 6日間

  • お土産
    台湾の名所総ざらい、台北連泊よくばりツアー

北京・天津7日間

  • 北京のお土産
    2011年7月27日から、6っの世界遺産巡り

フランス8日間の旅

  • Dscf1060
    平成23年2月18日から2月25日まで8日間往復全日空を利用しての旅です。 パリ到着後、オルリー空港へ移動して空路遅くなってニースへ、19日モナコ、エズ市内、ニース市内(プロムナード・デ・ザングレ)、アルル(跳ね橋、アルル円形闘技場)、アヴィニヨンヘ、20日アヴィニヨン歴史地区観光、ポン・デュ・ガール、リヨン市内観光、21日ブールジュ大聖堂、シュノンソー城、トゥールへ、22日モンサンミッシェル、パリへ、23日パリ市内観光、ルーブル美術館、ヴェルサイユ宮殿、24日フォンテーヌブローとバルビゾン観光、パリ発19時55分帰国の途へ25日成田国際空港着15時40分解散

上海と水郷めぐり5日間

  • P1070501
    平成22年6月18日成田出発、上海浦東空港着、バスで蘇州へ「南亜賓館」泊。19日錦渓散策観光、蘇州観光、虎丘、留園、寒山寺、PO運河ナイトクルーズ、蘇州「南亜賓館」泊。20日同里観光、退思園、明清街、崇本堂、嘉蔭堂、バスで無錫へ、三国城と太湖遊覧、淡水真珠ショッピング、長広渓湿地公園散策、無錫「福泰協和商務酒店」泊。21日200キロバスで上海へ、豫園、茶芸品店にてショッピング、上海ヒルズ94階展望台、OP上海雑技観賞、「上海逸和龍柏飯店」泊。22日浦東空港10:15発成田行きANA922便にて帰国。

ハワイ4島クルージング

  • P1030791
    2008年1月26日出発、2月3日帰着 阪急交通社のクルーズ・ロイヤルコレクションに参加 思いでの写真の一部です

クロアチア・スロベニア・ボスニア・モンテネグロ4カ国周遊

  • P1060545
    2009年11月25日から12月3日まで9日間周遊 クラブツーリズム ツアーディレクター千葉幸子 参加者数 24名 ルフトハンザドイツ航空往復 成田ーフランクフルトーグラーツ バス グラーツーブレット泊ーボストイナーオパティア泊ーザダールートロギール泊ースプリットードゥブロヴニク泊ーコトルードゥロヴニク泊ーモスタループリトヴィツェ泊ーザブレブ泊ーグラーツ グラーツーミュンヘンー成田 11時着

エジプト・ギザ 2007年2月6・7日

  • 0702190024_1
    世界遺産ギザの3大ピラミッド及びメンフィス・サッカラ・ダハシュール観光、エジプト考古学博物館見学と盛り沢山。 ホテルのガーデンに咲いていた花、バスの中から撮影した田園風景、ナツメヤシ、路上での物売り、可愛い少女、鳩ノ巣、そしてナイル川など首都の周辺は取り残されたままでした。

トルコ世界遺産

  • 0702190043
    アンカラ、カッパドキア、コンヤ、パムッカレ、エフェス、イズミールベルガマ、チャナッカレ、イスタンブールまで
無料ブログはココログ

2016年9月28日 (水)

超ジャンボ 3

超ジャンボサイズ、創作布ぞうり30cmです、大きなサイズは材料の布地も厚手のものでないと薄っぺらくなって貧弱なぞうりになる。材料を集めるのが大変(p_q*)です。
Dc092224

2016年9月26日 (月)

超ジャンボ2 30.5cm

今日も超ジャンボサイズ、30cm以上の作品は作るのが大変です、それでもご購入者から海外旅行のお土産に持参して、現地の方に悦ばれたというコメントをいただくと作り甲斐があったというものでしょう(o^-^o)。
Dc092202

2016年9月25日 (日)

超ジャンボ 31cm

初めて製作した超ジャンボ創作布ぞうり31cmです。厚手のコットン生地で重量感のある大物ですよ。ジャイアント馬場さんの一六文とまではいきませんが、お相撲さんでもこれなら履けるサイズですw(゚o゚)w。

Dc092201

2016年9月21日 (水)

超ミニ・サイズ

なんと!16cmの超ミニ・サイズ、しかも本格的な創作布ぞうりです。
7月にこの手のサイズを数足アップしたところ、一番乗りはやはりこの鼻緒でした。
このミニ・サイズを履いて歩く幼児を見たいものですね、なんと可愛いことか。しかし、実際に見たことがないので、何か問題がありやなしやと心配です。
Dc062104

2016年9月20日 (火)

全国布ぞうりコンテスト

今年も、全国布ぞうりコンテスト出展の案内が届いた。
これは、ハガキのコピーです、出展作品はようやく出来上がり、本日2足発送しました。
年末から1月末まで池袋で開催される「絆の布ぞうり展」を見に行くのが楽しみです。

Dc090501

2016年9月15日 (木)

8月の作品 3

8月の作品を掲載するのは如何なものか、全国布ぞうりコンテストに出展しようと苦心して作品を作っていたら、いつのまにか中秋になってしまった。
Dc081007

2016年9月 5日 (月)

Morning glory

ベランダ栽培の朝顔、今年は星形の珍しいききょう咲きアサガオ(右の2花)と大輪咲(下の白と赤)を欲張って混植してみました。どちらも見事に咲いて嬉しさいっぱいですが、花殻摘みのも手を抜けませんo(;△;)o。
_20160828_064822

2016年8月30日 (火)

8月の料理

8月もあと一日、毎月作る約束の一品料理、悩んだ挙句ドライカレーに挑戦、焦がさぬように手早く炒めて無事完成。ボーノと言ってくれた相棒と乾杯して食べました。
_20160830_181300

2016年8月18日 (木)

8月の作品 2

秋らしい色合いの作品です。教室の予約をしました、11月は第三土曜日19日です。
ちなみに、9月は第三土曜日17日、10月も第三土曜日15日です。
今週は、布ぞうり作りの夏休み、道具を全て片付けてリフレッシュしています。
Dc081006

2016年8月13日 (土)

8月の作品 1

最近ネットショップにアップしたばかりの作品にご注文いただきました。
ジャンボサイズの30cm、この作品は未使用の布地で作っています。
ご購入者の方から、次のような”評価”をいただきました、こちらこそありがとうございます。

本日受け取り、早速使っています。 色目も綺麗で肌あたりも良く、気に入っています。 一緒に購入した夫の分(ジャンボサイズ)もとてもいいです。 ありがとうございました。
Dc081016

2016年8月 9日 (火)

特注 9

男性用27cm、デニム生地の丈夫な鼻緒を添えてしっかりと作りました。
教室は、10月も第三土曜日の15日です、明日から私も夏休み孫の来宅に備えて創作布ぞうり作りは休養日としよう。
Dc080104

2016年8月 7日 (日)

特注 8

男性用27cm、これも鼻緒は浴衣生地を使用の特注品です。
昨日は、八王子の夏祭りを見て来ました、和太鼓十数組の競演、炎天下の中汗まみれの熱演に感動した。
Dc080103

2016年8月 5日 (金)

特注 7

男性用27cm、夏らしく浴衣地の鼻緒をつけてみました。

Dc080102

2016年8月 1日 (月)

特注 6

サイズ21.5cm、振袖を挟んでサンドイッチに、鼻緒を派手な色彩で作ってみました。
Dc080101

2016年7月23日 (土)

特注5

明るい紫の縮緬着物地で黒の紋付を挟んでサンドイッチにしました。サイズは24.5cmの標準です。鼻緒もピッタリマッチして手に取ってみると軽く肌触りがすこぶる最高です。(*゚ー゚*)
Dc072103

2016年7月21日 (木)

特注4

これと同じイメージの子供用に作った創作布ぞうり、ご注文があって製作した特注品です。
サイズ24.5cm、最大横幅9.5cm、黒地の紋付に赤を加えてメリハリをつけました。
鼻緒は帯揚を大胆に使用しています、まさに一品物でしょう、注文された方には満足してもらえるでしょうか心配です。

Dc072104

2016年7月20日 (水)

特注3

これもジャンボサイズ28㎝、最大横幅11cmです。薄紫の絞りの着物、鼻緒は赤味がかった鮮やかなみかん色、勿論女性用です素敵でしょうhappy01
Dc071702

2016年7月18日 (月)

特注2

これもジャンボ創作布ぞうりサイズ27.5cm、最大横幅11cmです。女性用に作りました、体格の立派な方もしくは欧米人の女性用として最適な作品です。
Dc071703

2016年7月17日 (日)

特注1

ご注文に応じて、上等な着物でサイズ70㎝、最大横幅11cmと大きく作りました。
Dc071701

2016年7月16日 (土)

デニム生地

ジャンボ創作布スリッパ、サイズ28㎝、ブリッジ5本で同系色の丈夫な生地で格子状に編んだタイプです。ジャンボ部分は足囲いの部分です、調べてみたら足囲をワイスと言うそうで、計り方は親指のつけ根と小指のつけ根の凸のところを結んで一周した値です。この創作布スリッパのワイス部分の長さは、おおよそ265㎜でJIS規格4E程度に相当します。
ちなみに、私の足を計測してみたらサイズ252㎜、ワイス235㎜でした、男性としては2EE相当で普通のようです。また、私の足のタイプは「エジプト先細型」のようです。貴方もご自分の足を計ってみませんか。shoe
Dc071017

2016年7月11日 (月)

赤い帯揚

中仙道ハイキングのアルバム写真をブログの左サイドにアップしました。アルバムのコメントは、相棒の担当でまだ書いていませんが楽しみにしてください。
今日は、新人が来宅され午前中熱心に創作布ぞうりの作り方を習得された。猛暑の中訪ねて来てくれて、私も嬉しく元気を貰いました。
8月の「ふじみ野交流センター」での教室は夏休みです、9月は第2土曜日の会場が取れず第3土曜日の17日になりました。
Dc071013_2

2016年6月23日 (木)

晴着

更に小さく、サイズは16cmです。皆様のご感想は、”可愛い飾っておきたい”だって。ヽ(´▽`)/
Dc062104

2016年6月22日 (水)

帯揚

更に小さなサイズ18cmです、鼻緒に子供の着物の帯揚を使ってみました。(o^-^o)
Dc062103

2016年6月21日 (火)

子供用 赤

浴衣地で赤い木綿をサンドイッチ、子供用にサイズは20㎝と小さくしてみました。
Dc062102

2016年6月18日 (土)

リバティ 4

鼻緒と一部分がリバティです。この様な材料で作ると気分がいいですね。
Dc061504

2016年6月 8日 (水)

パッションフルーツ

今年も綺麗に咲きました、ベランダで頑張っています。

_20160608_101628

2016年6月 1日 (水)

リバティ 3

標準タイプなのでユニセックスOK,お洒落に履くことが出来ます。
Dc052405

2016年5月29日 (日)

創作布スリッパ リバティ2

ご注文をいただいて作製したゆったりサイズの作品、上部の編み布紐はリバティです。
創作布スリッパとしては、土台の布地も薄い木綿なのですごく軽く気持ち良く履けます(*゚▽゚)ノ。
Dc052402

2016年5月26日 (木)

創作布スリッパ 最小ミニ

創作布スリッパでこれまで最小、サイズ22cm、そこで思い切ってブリッジの中と編み布紐の中に入れているスポンジの幅を逆に幅を広くして作ってみました。実物は、斬新で実に可愛いサイズです、小学5年生の孫に調度いいかも。
Dc052606
Dc052604

2016年5月19日 (木)

創作布ぞうり 28足

イベント用に作りおいていた土台、当分使用見込みがないようなので、鼻緒を取付けて28足ネットショップ「TETOTE」にアップしました。さすがに疲れました(p_q*)。
Dc051911

«創作布スリッパ 軽

名人に学ぶ スリッパの作り方

  • Dc110601014
    2009年5月号「毎日が発見」に掲載された記事のコピーです。現在は、基本的な作り方は変りませんが、創意工夫も一段と前進、作品に磨きが増してきました。

創作布ぞうりの作り方 6列10本編み

  • Dscf1758
    基本的な特製布ぞうり編機の使い方、6列10本の編み方、鼻緒の付け方を画像で紹介しています。

ウェブページ

最近のトラックバック